SARAMEYA

ひよこ助けの制作後記

Save the Chickをプレイして頂いた皆様、ありがとうございます。結局セーブ機能を付ける余裕はありませんでした。つけるほど長い内容でもないのですが……。

Save the Chickという題名と、小人の紳士がひよこを助けるいう目的、そして「ただの探し物ゲーム」にするということは、前作完成した直後に既に決まっていたのですが、それからが時間かかってしまいました。絵に色を付けるのが大変苦手で、それなりに納得いく木を描くだけで時間かかってました(しかもこちらは没)。いやはや、何かを作るというものはいつになっても難しいです。
「ただの探し物ゲーム」にした理由ですが、個人的にさまざまな種類のゲームを作りたくて、前作が脱出ゲームでしたので、今回は探し物、という風に決めました。あるいは誘導ゲームでも良かったのですが、私が探し物ゲームをやりまくっていたというのも理由の一つです。ちなみに、最終目標は戦ったりしないアクションアドベンチャーゲームを作ることです!

さて、次回作なのですが、実のところ、全く思いついていません(´・ω・`)
作りたいものはあるのですが、はっきりって脱出ゲームでも探し物ゲームでの誘導ゲームでも何でもないでかいゲームですので、まあこちらは置いておきます。ただ、このままゲームを作り続けていく上で、ブログにアップする際、容量オーバが連続してきていて大変不便に感じてきているので、ちょっと本格的にホームページなるものの開設だのなんだのを考えています。
また、私自身が今年で学生という身分を終えてしまいます故、ますます次回のゲームの間隔があいてしまうかもしれません。すみません。でもゲームは作り続けていきますので、是非遊びに来てください! ブログの更新頻度も上げます……たぶん……。
1443365514vlZVvsBjaObLpKB1443365386.gif
ムーンウォーク紳士です。

10/4 追記
コメントをくださった皆様ありがとうございます。いつも大変参考にさせて頂いております。
アイテムを得たのならば、その利用の仕方も表現するべきであったと反省しております。分かりづらい表現となってしまい申し訳ございませんでした。
また、謎解きやアイテムを使用するといったアクションがあった方が、ゲームとしてはやりごたえがありますね。以降はもりもり盛り込んだゲームになるよう努めさせて頂きます!
改めまして、ご指摘やご感想をありがとうございました!!
スポンサーサイト
  1. 2015/10/03(土) 18:21:37|
  2. 制作後記
  3. | コメント:0
<<次回作について | ホーム | Save the Chick>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する